このページの一番上です

ぶろぐ

女将の食日記

少子化が問題になっています。昔はなかった悩みです。原因は低体温という困った症状だそうです。
昔にはなかった悩みを反対に考えると答えがすこし出てきそうです。

「昔にもどりましょう」

体を冷やす食べ物のとりすぎが一因でしょうね。熱い国の産物であるバナナやコーヒーのとりすぎは低体温をひき起こし、甘いケーキは体が陰性になり低体温になります。
とっても身近な食べ物だけに気づかない、低体温の要因は怖いものがありますね。

目覚めたときの体温が36.5度になるよう食べもので調整するのも解決策ですね。きっとウグイスが赤ちゃんを運んできてくれるでしょう。

ちなみにウグイスの英訳は「ナイチンゲール」、日本でも有名な看護婦さんです。

◎子どもができない一因は女性の低体温も一因。甘いものや、体を冷やす食べ物、飲み物は控えましょう。

by uguisu 2008-11-28 18:06 Comments (0)
カテゴリー:女将の食日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です