このページの一番上です

庭のうぐいす 特別純米 ひやおろし

庭のうぐいす 特別純米 ひやおろし

営業部からの商品紹介

その年に醸した酒をひと夏越して熟成させ、角がとれた秋口に蔵出しするのが“ひやおろし”。
庭のうぐいすの“ひやおろし”は、フレッシュ感を残しつつ、ほんのり熟した果実香とまるみを帯びたなめらかな味をお楽しみいただける特別純米酒です。夢一献のフレッシュでありながら米本来の味わいを表現できる懐の深さを垣間見ることができる逸品。月夜を楽しみながら秋の味覚と一緒に・・・etc.秋を感じながら食中酒としてお飲みください。
香りを爽やかに楽しみたいときは冷やして(8~13℃)、じっくり秋の時間と共に楽しみたいときは常温で(20℃前後)お飲みいただくのも、“ひやおろし”の楽しみ方の1つです。
うぐいすラベル季節限定酒の1つ。
保存は冷暗所(開栓後は冷蔵庫)にてお願いします。

製造担当者のレビュー

酒質目標は“穏やかな香りとまろやかな旨味の調和”
掛米には、ひと夏を超した頃に程よく旨味がふくらむ「夢一献」を。そして酵母には、穏やかな香りを出すために自家培養酵母(9号系)を使用しました。
原料処理では、蒸米の水分を一定にして、米を溶かし過ぎないようにするために、掛米・麹米共に全量限定吸水を行いました。麹は、溶けすぎて雑味が出ないよう、種麹の量を調整し、菌体量を減らして“突き破精”麹にしました。そして、醪管理においては、醪前半の温度の急上昇を抑え、最高温度を低めにとり、ゆっくりと発酵させることで、春先に味を出し過ぎず、秋口にふくらみが出るようにしました。

蔵元からの一言コメント

ラベルは、灼熱の太陽から初秋の月へと季節の魅力が移ろう、そんなひんやりとした大分県九重の色(筑後川の源泉)をモチーフにしています。
「フレッシュなまろやかさ」という相反する要素をタイムリーにお届けしたいと思い、期間を限り、初秋にお届けする特別純米酒です。

スペック

特定名称 特別純米 アルコール度数 15度
原料米 麹米 山田錦 60% 日本酒度 +3
掛米 夢一献 60% 酸度 1.5
使用酵母  自社培養酵母 アミノ酸 1.1
1800ml 小売価格 2,500円(税抜) JANコード 4933513002185
720ml 小売価格 1,250円(税抜) JANコード 4933513002192

庭のうぐいす 特別純米 ひやおろし